どんなに性能が良いFX自動売買システム(EA)でも

エントリーロジックによっては

 

自分自身で様々な判断を

必ずしなければいけない場面が何度もあります。

 

自動売買の稼働判断、ポジションの損切り決済、

 

自動売買のポジションのカバーをするための裁量…

 

 

 

私たちが提供しているBEASTは巷にあるEAと比較すると

 

完全放置でどんな方でも安全に稼げることが実現しやすい

業界No1のFX自動売買システムです。

 

しかし…!

 

イギリスのEU離脱問題、アメリカ大統領選挙

コロナウイルスの関連ニュースからワクチンに関する報道…

 

いつ・どんな時に

大きな相場変動があるか分からない世界経済…

 

 

 

 

仕事や家事で普段からチャートが見れない方、

 

自分で自動売買の停止判断が難しい方、

追加資金を入れるのが難しい方など

 

どんな人でも一緒に稼げるサービスを提供したい!

利用者全員で稼げる喜びを共感したい!

 

という思いから、今回の企画に発展しました。

 

 

 

ZOOはユーザ自身の口座に証拠金を入金し、

 

親アカウント(運営口座)のトレード内容のみが

口座に自動で反映される仕組みとなっております。

 

システムが自身の口座に

入金している金額を自動で判断し、

 

証拠金に合わせて エントリーロットが設定されるため

稼働をする際の設定は一切不要です。

 

なので、パソコンが苦手で

EA設置で挫折をしてしまった方でも

簡単に参加することができます。

 

従来のファンドとは違い、

トレードの内容のみが口座に反映されるため

資金を勝手に引き抜かれるといった

不正行為ができない仕組みとなっております。

 

また、運用をスタートしてから

資金を増資や出金も自由に行うことが可能ですので

安心して運用することができます。

 

 

 

 

 

平均月利が77%、リリースして3ヶ月という短期間に

 

利用ユーザ数が1200人以上という

業界最高峰のFX自動売買システム。

 

そのBEASTのロジックに更なる改良を加え、

過去の相場とのマッチング機能を追加搭載。

 

このマッチング機能を追加した事により

今後の相場変動を予測し、

コロナ相場であっても柔軟に対応する

BEASTを凌駕した自動売買を実現。

 

BEASTのエントリーロジックの改良、

そして更なる機能追加をする事で、

 

ナンピン手法のデメリットである

含み損の保有期間による機会損失を最小限に抑え、

 

安全性を兼ね備えつつも

約50%もの月利を得ることが可能となりました。

 

BEASTであっても多数のユーザ様から喜びの声が

日々あげられる中、そのロジックに妥協せず

 

『更なる格上のFX自動売買』

私たちは提供させていただきます。

 

そして私たちは、

 

バックテスト画像しか提供できない

ドローダウンを繰り返すEA

 

素人でも再現できる様な

低月利のフォワードしかだせないEA

 

ゴミの様なEAが蔓延している

この業界に怒りすら感じています。

 

令和を迎え、

数々のEAが世にリリースされてきましたが

 

その現状は利用者からの評判が悪く、

参加メンバーが増えなかったり

 

投資家様が不安なことを

コミュニティで聞きたいのに

 

EA配布のみで全くサポートをされない。

相場の変動について頼れる仲間もいない。

 

投資家様たちへシステムを配布したら完了。

つまりは、ほったらかしにされてしまっています。

 

その裏側に隠された真実は、

提供しているEAに自信がないから

投資家様へのサポートや対応ができないという

悲しい現実があります。

 

 

 

 

 

 

国立大学出身プロトレーダーRyoを筆頭とした

トレーダーチームによる徹底した監視体制で

皆様の資金を守りながら運用を行います。

 

海外在住トレーダーチーム4名、システム管理者1名による

トレード監視体制によりコロナウイルス関連の報道、

ミサイルの発射、要人発言にも迅速に対応する体制を完備。

 

 

投資を行う上で大切なのは

「いかに情報を正確に素早くキャッチできるか」

というところが大前提となります

 

ZOOトレーダーチームでは、

最速で情報をキャッチするためのトレード環境を整え、

 

24時間体制で情報の精査から

最適なトレードの分析までを行います。

 

 

 

例えば、上記の画像は

2020年11月23日の米製薬大手ファイザーが手がける

コロナウイルスワクチンに関する報道があり

 

ドル円が1時間という短時間で

約1円の急激な上昇をしたときのチャートです。

 

通常のEAならこの暴騰には対応できず、

多数のトレーダーが

大きな損失を受けてしまう結果となりました。

 

ZOOトレーダーチームでは、

正確な情報キャッチから、

 

このような突発的な相場変動が起きた際の

被害を最小限に抑えるためトレード管理、

サポートやレジスタンスの見極めなど、

適宜行なっていきます。

 

この徹底されたトレーダーチーム監視により

含み損を出来るだけ抱えない

トレードをすることが可能となります。

 

 

 

 

ZOOではTradeViewを採用しております。

 

TradeViewはアメリカ・ニューヨーク州マンハッタンに

本社を構える、中堅以上のトレーダーが愛用する

老舗ブローカーです。

 

TradeViewは、ケイマン諸島のCIMAライセンスを

所持しているということで

 

証券会社としては非常に信頼性・安全性が高く、

出金拒否や約定拒否などの心配がほぼありません。

 

海外FX証券会社は大半が

B-book(DD方式=ディーリングデスク)と言われております。

 

B-book業者は注文を市場に流さず、

呑み行為を行い、トレーダーが負ければ

証券会社が稼げるスキームをとっております。

 

一方Tradeviewは、

A-book(NDD方式=ノーディーリングデスク)採用しており

為替市場にそのまま注文を流すため、

 

B-bookのように呑み行為を行わなず、

トレードの手数料にて利益を出す

優良な証券会社となります。

 

ZOOのような

親口座のトレードを反映するサービスは

他にも出回っておりますが、

 

B-bookの証券会社を利用したサービスは

ほとんどが詐欺商材と言われています。

 

これは証券会社とサービス運営業者が手を組み

ユーザの資金をわざと溶かすようなトレードを行い、

その溶けた資金を報酬として受け取る業者が

多いことがその理由です。

 

ス◯ームトレードという企画では
名も知られていない証券会社がトレードを行い、

ユーザの資金を大きく溶かしました。

 

Tradeviewではハイウォーターマーク方式という

「完全成果報酬型」の方式を採用しているため、

利益を出さなければ一切報酬が発生しません。

 

そのため非常にユーザファーストで

「資金をわざと溶かしにくる」という心配が

一切ない面も安心していただける理由となります。

 

 

 

 

ZOOのようなトレーダー監視型のサービス

B-bookを利用しないサービスも存在しますが、

 

月利が極めて低いという共通点があります。

 

平均としては月利3〜5%、

コロナ相場と呼ばれる現在は

高月利なところで10%行かないサービスが

大半を占めている状況です。

 

ZOOは9月〜11月の実稼働で

平均月利50%という業界トップクラスの

月利を出すことに成功し、

 

高月利且つ安全・安定的に資産を増やしていく

優秀なポートフォリオとなります

 

 

 

 

投資の醍醐味は”複利”での運用です。

 

この”複利”の力を利用することによって、
たとえ少額の資金からでも数百万、

数千万といった利益を現実的に目指すことができます。

 

証拠金20万円、月利10%、

3年間を複利運用した場合

 

1年で約40万円の利益
2年で約130万円の利益
3年で約420万円と

 

大きな資産増加をすることができます。

 

 

証拠金20万円で、月利30%、

3年間を複利運用した場合

 

1年で約450万円を稼ぐことができます。

2年で20万円は1億円の利益を生み
3年運用し続ければ25億円です。

 

 

 

 

この度、新企画ZOOの概要を
最後までご覧いただきありがとうございます。

 

ここまで読み進めて下さったということは

ZOOに可能性を感じていただき、
新たな投資のキッカケになると

可能性を感じて頂けたのではないかと思います。

 

もし、そのように感じて頂けたのであれば
開発陣営&トレーダーチームも嬉しく思います。

 

さて、これまで多くのEA開発や
サポートをさせていただいてきましたが

 

ここ最近、私たちのEAの模造品や

完全な盗作だと思われる自動売買システムが

数多く作られるという悲しい現実がありました。

 

もし、それが投資家様の為になるシステムであれば
何もいうことはありませんが、

はっきり言って性能が低すぎる。

 

という断言せざるを得ないほどの

ロジックが蔓延しております。

 

他にも1200名を超える

BEAST EAを批判して集客されたりと…

 

言い換えれば、

それだけ同業他社が認めざるおえないと
前向きに捉えることができるかもしれません。

 

しかし、私たちはそんな模造品しか作れないような
三流以下の開発者に屈する気持ちはなく

 

「他社では真似できない物を作ればいい」

 

その想いと熱意で
今回の企画を立ち上げました。

 

EAは性能やロジックによっては

自身で裁量を加えなければならない場面に

直面することが多々あります。

 

EAを利用されている方の中には、
平日は仕事で忙しく、休日は家族サービスがある。

他にも自身の生活の為に働いてる方もいるでしょう。

 

忙しいのは当たり前ですが、
その度に適切なタイミングを逃しまい

損失をだしてしまった…

 

このような悲しい声を聞くことがあります。

 

私たちもこのような現状をどうにか改善したい。

 

その願いと想いを詰め込んだのが
完全自動でも誰しも平等に結果がだせるZOOになります。

 

さて、少し話が変わりますが

 

2020年はコロナが世界を恐怖に陥れ、
リモートワークが始まり、

飲食店は閑古鳥が泣いていました。

 

経済の打撃が初めに直撃するのが

衣食住に関わる事業であり、

そして製造業が次々と倒産の危機を迎えます。

 

私たちの生活はどんどんと苦しくなっていくことでしょう。

 

現状の生活を続けていれば、
2021年の日本は確実に現状よりも

悪化した経済状況に直面するはずです。

 

更に、経済悪化に伴う国際情勢の変化により
これまでの経済状況に最適化をしただけの

EA(自動売買システム)だけでは、

2021年以降の相場に勝つことはできません。

 

だからこそ、
プロトレーダーによる裁量を加えた

人の知能とスキルが必要になってきます。

 

ご挨拶が長くなってしまいましたが
ZOOとの出会いが「稼ぐ」という通過点として

 

その先に続くあなたのライフスタイルに

新たな選択肢が生まれるキッカケになることを

切に願っております。

 

ご参加心よりお待ちしております。